中古車買取査定 リクルート

中古車車買取査定のリクルートの口コミ・評判

リクルートの運営するカーセンサーをご存知の方は多いかと思います。

元々雑誌において、知名度は国内でグーさんと並び有名な中古車情報雑誌でした。
元々リクルートの創設は創業者が東京大学在学中に東京大学新聞をつくり、その広告枠に採用募集
広告をつくり企業に売り込んだのがはじまり、今でのリクナビというカタチで色強く残っており
ますが、紙媒体として有名になった企業です。

インターネットの台頭によって紙媒体が弱まりつつあった数年前、それでも紙媒体VSネット媒体の
売上構成比が7:3になっていたことに危機感を感じ、インターネット売上構成比をあげることを
全社大号令として強化しております。

そんなリクルート、インターネット自動車カテゴリーにおいて最大級のカービューをベンチマーク
しおり、自動車・インターネットにおいてはカービューをチェック、中でもカービューが運営する
SNSみんカラはカテゴリーキラーSNSとしては稀に見る集客をみせている事にも危機感を感じている
状況です。

また、カーセンサーは中古車の掲載、カービューは車買取事業でのポートフォリオが高い為、それ
ぞれが逆の事業参入強化にはリスクがある為、客観的に分析にあたり、2社間での協業可能性も
感じる、またシナジー要素を強く感じるが未だ実現には至っていないません。

今後リクルート、カービューで協業、もしくは事業譲渡契約等があるとするならば個人的に業界を
変えうる企業、提携となるでしょう。

また衰退傾向にある日本の自動車市場にとっても期待を抱えずにはいられないのですが・・


オンライン車買取・査定の相場見積りはこちら!














 

サイトマップ

アンチエイジングに効果的なコスメ